用字用語:一覧

推奨する表記NG例理由
〜したうえで〜した上で平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
なかで〜中で平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
のうえ〜の上平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
のもと〜の元, 〜の基「もと」を漢字で表記する場合は、「元」「基」「下」を使い分ける。
!(全角)!(半角)!と?は単独では全角、ペアで使う場合は半角
!!(半角)!!(全角)!と?は単独では全角、ペアで使う場合は半角
!?(半角)!?(全角)!と?は単独では全角、ペアで使う場合は半角
?(全角)?(半角)!と?は単独では全角、ペアで使う場合は半角
??(半角)??(全角)!と?は単独では全角、ペアで使う場合は半角
CSVファイルcsvファイル拡張子を付けず「CSVファイル」「Excelファイル」と表記とする
15:3515時35分
PDFファイルpdfファイル拡張子を付けず「CSVファイル」「Excelファイル」と表記とする
2019/01/012019年1月1日日付はYYYY/MM/DDの形式で表記する
ZIPファイルzipファイル拡張子を付けず「CSVファイル」「Excelファイル」と表記とする
アイコンマーク「マーク」ではなく「アイコン」と表記する
アクセシビリティアクセシビリティー‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
アップロード-「アップロード」と「ダウンロード」を使用する
あとで後で平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
あらかじめ予め平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ある有る平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
あわせて合わせて, 併せて「あわせて」は平仮名で表記する
いたします致します平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
いただく頂く平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
移動遷移「移動」を使用し、「遷移」は使用しない
ウィンドウウインドウウィ・ウェ・ウォに統一する
ウェブWeb, web固有名詞でない限り、「ウェブ」とする
ウェブサイトWebサイト, webサイト固有名詞でない限り、「ウェブ」とする
ウェブページWebページ, webページ固有名詞でない限り、「ウェブ」とする
お客さまお客様お客さま、管理者さま、担当者さま、ユーザーさまを使い分ける
行なう行う「行なう」を使用する
押すクリックする, タップするプロダクト内でユーザーにボタン押下を促す際は「押す」を使用する
および及び平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
改善カイゼン「カイゼン」は「改善」と漢字表記する
書き出しエクスポート「エクスポート」ではなく、「書き出し」を使用する
管理者さま管理者様お客さま、管理者さま、担当者さま、ユーザーさまを使い分ける
GBギガバイトファイルサイズは基本的に英字2文字で表記する
企業アカウントテナント、テナントID
KBキロバイトファイルサイズは基本的に英字2文字で表記する
クエリクエリー‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
ください下さい平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ご存じご存知平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
こと平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ごと平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ころ平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
サーバーサーバ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
在職中在籍中「在籍中」ではなく、「在職中」と表記する
在籍状況在職状況「在職状況」ではなく、「在籍状況」と表記する
再読み込み再読込、リロード画面を最新の状態にすることは、「再読み込み」と表記する
さきほど先程平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
差し戻し差戻し送りがなは基本的につける
サブドメインテナントID
さま平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
さまざま様々平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
さらに更に平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
しばらく暫く平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
使用利用(主語がプロダクトの時)プロダクトが主語のときは「使用」に統一し、「利用」は用いない。
すでに既に平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
すなわち即ち平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
すべて全て平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
スマートフォンスマホ, スマフォ, スマートホン「スマートフォン」で統一する
セキュリティセキュリティー‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
ぜひ是非平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
そば平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ソフトウェアソフトウエアウィ・ウェ・ウォに統一する
タイポグラフィタイポグラフィー‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
ダウンロード-「アップロード」と「ダウンロード」を使用する
たくさん沢山平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ただ平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ただし但し平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ため平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
担当者さま担当者様お客さま、管理者さま、担当者さま、ユーザーさまを使い分ける
つける付ける平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
できる出来る平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
TBテラバイトファイルサイズは基本的に英字2文字で表記する
問い合わせ問合せ送りがなは基本的につける
とおり通り平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
とき平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
とも平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ドラッグアンドドロップドラッグ&ドロップ, ドラッグ・ドロップ
取り消し取消送りがなは基本的につける
取り込みインポート「インポート」ではなく「取り込み」を使用する
ない無い平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
など平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
何卒何とぞ
ならびに並びに平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
並べ替え並び替え並べ替え or 並び替え or 順番を変える
ナンバーナンバ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
入力必須必須入力「必須入力」ではなく、「入力必須」と表記する
バイトB, byteファイルサイズは基本的に英字2文字で表記する
はじめて初めて, 始めて平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
1つ一つ, ひとつ数字は、固有名詞や慣用句以外は算用数字(半角)を用いる
ひとり一人
ひな形雛形平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
紐づけ紐付け「紐付け」ではなく、「紐づけ」と表記する
フィルターフィルタ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
フォルダフォルダー‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
複製コピー基本的に、「コピー」は使用せずに「複製」に統一する
2つ二つ, ふたつ数字は、固有名詞や慣用句以外は算用数字(半角)を用いる
フッターフッタ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
プライバシープライバシィ, プライバシ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
ブラウザウェブブラウザ, Webブラウザ, webブラウザ固有名詞でない限り、「ウェブ」とする
ブラウザブラウザー‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
振り込み振込送りがなは基本的につける
プリンタープリンタ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
ヘッダーヘッダ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
ほか平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ポリシーポリシィ, ポリシ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
まず先ず平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
マスターデータマスタ, マスターマスターデータの総称は「マスターデータ」、総称以外は、基本的に「◯◯マスター」と表記する。
また平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
まで平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
マネージャーマネージャ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
見積もり見積り送りがなは基本的につける
MBメガバイトファイルサイズは基本的に英字2文字で表記する
メンバーメンバ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
もって以て平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
もっとも尤も平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
ユーザーユーザ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
ユーザーさまユーザー様お客さま、管理者さま、担当者さま、ユーザーさまを使い分ける
よろしく宜しく平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
レイヤーレイヤ‐er、‐or、‐arで終わる単語は「長音あり」、-yで終わる単語は「長音なし」とする(例外あり)
わかる分かる、判る、解る平仮名にしたほうが読みやすい漢字は平仮名にする
次へ