コンポーネント

SmartHR UI

SmartHRのUIコンポーネント「SmartHR UI」は、オープンソースとして開発しています。

目的

SmartHRは、SmartHR基本機能からはじまり、今では多くのオプション機能を提供しています。
そのすべてのアプリケーションのUIコンポーネントを共通化して、デザイン・実装の速度や完成度を向上させるためにSmartHR UIは存在します。

OSSであるということ

SmartHRが将来的に構想しているプラットフォーム化が叶った際に、サードパーティの開発者がSmartHR APIとSmartHR UIを利用して開発できる状態を目指してOSS化しています。

設計

SmartHR UIのユーザーがimportするコンポーネントの単位がディレクトリの分割単位です。
UIパーツの単位で分割しています。

コンポーネントの内部の記述として、基本的には難しい処理を持たせるべきではないと考えていますが、必要になる場合は hooks の使用を推奨しています。

リソース

SmartHR UIのGitHubリポジトリ
https://github.com/kufu/smarthr-ui

Storybookでカタログを確認できます。
https://smarthr-ui.netlify.app/

Figma Communityでも、SmartHR UIを公開しています。
https://www.figma.com/community/file/978607227374353992

SmartHR UIに関する記事